スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2009年10月31日

益子戦参加者数

明日益子戦の参加者が19名になりました。  


Posted by マスター  at 16:21Comments(0)TTFニュース

2009年10月26日

10.25遠征ASGK参加




参加の皆様お疲れ様でした!

  


Posted by マスター  at 19:20Comments(0)TTFニュース

2009年10月24日

10.25遠征

10月25日はオフィシャルチーム遠征ゲームとなりますので、フィールド貸し出しのみとなります。
ご了承のほど、よろしくお願いいたします。  


Posted by マスター  at 00:59Comments(0)TTFニュース

2009年10月14日

10.18トレーニングゲーム



10月18日トレーニングゲームを行います。
参加希望の方はコメントにて書き込みください。
T.T.F.フェスタの興奮さめやらづ!
どなたでも参加できます。
お気軽にどうぞ。
9時集合
10時スタート。  


Posted by マスター  at 12:30Comments(8)ゲーム予定

2009年10月12日

フェスタお疲れ様ですた



お疲れ様でした!
寝ないで考えた数々のゲームいかがでしたか?




結果は12対13で黄チームの勝ちでした。
各ゲーム、両チームの皆様により最高のファイトが展開されました。
勝利の行方は最後までもつれ、第五ゲームのXライン戦で決着がつきました。
勝ったチームの皆様に、今回からですが勝利の証明額を進呈させていただきました。


今回はいろいろ新しい趣向のゲームを行いました。
1戦目はいつもの完全フラッグ戦です。
KBCのやっしーさんが見事フラッグゲットで黄チームに2ポイント。
折り返しはドローで1ポイントづつ。
ここで黄チームが1ポイント勝ち越しに。
この1ポイント差が最後の戦いまで。



第2戦はフラッグ戦パラトルーパールール
これは今回一番の当たりゲームでした。
今までTTFでは生き返りゲームを行ったことはありませんでしたが、今回TTF流に一考を加え行いました。
これが最高!

まず、ヒットされた方々が5人になるのを待って、透明ビニールカサにつながったひもを5人でもって輸送機発進します。
ビニール傘を持っている間はお互い攻撃はできません。
まずは5人つながり、戦場偵察飛行。
フィールドを右往左往しながら移動します。
そのうち敵も5人になると輸送機が発進します。
お互い偵察をしグルグル回りながら、時にはすれ違いながら自軍が有利になる降下地点を探します。
良い場所を見つけ「降下!」と大声で叫びカサを投げ、戦闘状態になります。
この時重要なことは、降下部隊はフラッグアタックは出来ないルールです。

敵輸送機が発進すると降下場所が気になり、時にはずっと銃をポイントし後を付いていくこともありました。抱腹絶倒です。
あまり深追いしてしまい敵に落とされてしまうことも。
結果としては赤3ポイント黄1ポイントで赤の勝ちでした。



昼食の後砲台攻略戦です。
これがまた面白い!
基本的にはいつもの攻略戦ですが、今回は砂山砲台のすぐ下に二基の守備トーチカを設けました。
ここに4人ずつ布陣します。
布陣したトーチカ守備隊はトーチカの外には出られません。
そしてこのゲームの一考した部分です。
トーチカの正面のバリケード装甲板(ベニヤ板)は破壊できます。
12メーターくらいのロープがベニヤ板に縛り付けてあります。
このロープを引くと装甲板は倒れます。
トーチカ守備隊の運命やいかに・・・。
しかし、黄軍のOZさんの粘り強い破壊攻撃がありましたが、もう少しの所でトーチカが破壊されることはありませんでした。
結果ドローでした。




第4戦はトラップルール。
赤黄それぞれ2基づつ振動感知地雷を使用できます。
振動感知地雷はTTFウエポン開発研究所の新兵器です(笑)。
20分ゲームの時間中に任意の場所に仕掛けます。
トラップにひっかかるとチームの負けになります。
この結果はなんと赤黄両チームが自分チームの仕掛けたトラップにかかりドローでした。
これを見ていた私は思わず大声で笑ってしまいました。ゴメン!でもおかしかった。
第五戦はXライン戦
いつもデッドヒ―ト、大激戦で終わる衝撃のゲームです。
このゲームで赤チームが4ポイント黄が5ポイントで黄色が勝ちこしました。
総合では1ポイント差で黄色チームが優勝です。
Xライン戦が効いた!「あんたら強い!」いや、赤チームも強かった!
















またよろしくお願いいたします。
次回フェスタは2010年4月です!
スペシャルサンクス・・・永〇さん、マルイの販促用品ありがとうございました。


  


Posted by マスター  at 20:47Comments(6)TTFニュース

2009年10月10日

いよいよ明日だ!!




いよいよ明日になりました!
天気もOK!
最高の一日になりそうです。

そしてお知らせ
支援火器(M60、ミニミなど)以外での電動巻き上げマガジンは使用できませんのでよろしくお願いいたします。
弾は、バイオでお願いいたします。
バイオ弾(0.2)の販売あります・・・800円。
イス、テーブル、シートなどお持ちください。
こちらでもシートを用意しています。
参加費はチーム単位でお願いいたします。
ミネラルウオーター・・・100円(お湯にできます)
麦茶ペットボトル・・・100円
糸くじ賞品マルイM14ソーコム(USED)。
その他多数。

さ~思いっきり遊ぶぞ~!

  


Posted by マスター  at 19:02Comments(0)TTFニュース

2009年10月08日

10.11 T.T.F.フェスタ参加チーム




今回54名のご参加申し込みをいただきました。順不同敬称略
KBC・・・5名
LAC・・・9名
プレデター・・・5名
オ-ンアウト・・・6名
PMC・・・3名
トライフォース・・・5名
YDZ・・・7名
日立守備隊・・・4名
プライベートアーミー・・・3名
個人参加・・・5名
サード・・・2名

計・・・54名
今回54名様のエントリーをいただきました。
ありがとうございます。

今回も大いに盛り上がり、楽しんでいきたいと思います。
尚、エントリーは本日をもって締め切らせていただきます。

  


Posted by マスター  at 20:03Comments(0)TTFニュース

2009年10月06日

第4回T.T.F.フェスティバル参加人数




10月11日T.T.F.フェスティバルの参加チームが決まりました。敬称略順不同
KBC・・・5名
LAC・・・10名
プレデター・・・4名
チームサンダース・・・4名
オ-ンアウト・・・4名
トライフォース・・・5名
YDZ・・・5名
プライベートアーミー・・・1名
サード・・・2名
プライベートエントリー・・・4名
計・・・44名
10月6日現在44名様のエントリーをいただきました。
まだ、若干の余裕があります。
エントリーご希望の方はお早めにどうぞ。

-----------------------------
フェスタ当日フリーマーケットを行います。
参加皆様の不用品を是非お持ちください。
生かそう、あなたの不用品!きっと大事に使ってくれるよ。

  


Posted by マスター  at 23:37Comments(6)TTFニュース

2009年10月02日

10.2きょうのゲーム



雨の中4名様のお客様がいらっしゃいました。
9時にフィールドイン。
今にも雨が降ってきそうです。


しばらくして、ついに雨が降ってきました。



断続的に強く降ったり弱くなったり。



フィールドも雨でぐしょぐしょです。



雨雲もずいぶん厚い感じです。
3時ちょっと前まで雨の中ゲームは続きました。
お疲れ様でした!  


Posted by マスター  at 18:27Comments(0)TTFニュース

2009年10月02日

10.2中止のお知らせ

10月2日は雨のためすべてのフィールド使用を中止いたします。
よろしくお願いいたします。  


Posted by マスター  at 06:31Comments(0)TTFニュース

2009年10月01日

10.4トレーニングゲーム




10月4日トレーニングゲームを行います。
参加希望の方はコメントにて書き込みください。

9時集合
10時スタート
どなたでも参加できます。
お気軽にお申し込みください。
11日フェスティバルのプレゲームになります。雨よ降るな!只今自宅の地下にある雨雲粉砕消失機(子供の自転車に似ています)作動中。
マスターがいつもより多くこいでいます。
  


Posted by マスター  at 19:19Comments(0)ゲーム予定

< 2009年10>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

過去記事
T.T.F.フィールドは特に連携を重視したフィールドです。連携がとれるチームとそうでない個人プレー重視のチームとでは、はっきりとした違いの有る結果を認識するでしょう。サードトレーニングフィールドT.T.F.は、いかなるシチュエーションにおいても対応していけるゲーマーのトレーニングの場として存在を希望します。広さ約16000㎡。 B-Fight 戦開催中!
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
プロフィール
マスター
マスター
T.T.F.代表のマスターと申します。今までの永いサバゲ歴の中、色々感じて考えました。強いチームは数あれど、相手チームからも目標にしたくなるような、スマートで、技術的で、フレンドリーで、対戦相手からも共感をいただける、そんなチームをいつか作りたいと思っています。
オーナーへメッセージ