スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2015年01月23日

1.25 B-fight トレーニング

1月25日B-fight トレーニングを行います。




9時集合・・・10時スタート
参加費・・・2000円
場所・・・Bフィールド
参加希望の方は当ブログコメントか電話にてお申し込みください。
当日メインフィールドは貸し出しとなっています。
よろしくお願いいたします。
-----------------------------------------------




B-fight(ビーファイト)は縦横約20m×約40mで行われます。
全く通常のサバゲとは別物です。
フィールドを参加者はコートと呼んでいます。
コートは比較的狭いのでエンドから反対側のエンドまで見渡すことができます。
しかし、コートの中には多くのバリケードが設置してあり複雑にブラインドが存在します。

又B-fightを面白くする要因としてセルのルールがあります。
コートはセルにより八つに分かれています。
このセルはスタートから先に入った方に独占権があります。
即ち、敵の居るセルには入れないという事です。
これらの基本的なルールに沿ってレフリーの判断により進行されます。
それがスポーツサバゲと呼ばれる所以です。





風船が割れればヒット(ブレイク)です。
ルールは極めて単純です。
しかしゲームは数々の駆け引きがあり最高に複雑になります。
ゲームがスタートする前からアドレナリンが出っぱなしです。
アドレナリン・バイオレント!B-fight!

アドレナリン・バイオレント
B-fight!



Gun Magazine に取り上げていただきました。


CAT11さんも度々訪れていただき、「B-fightは最高に楽しい!」とうれしい評価をいただき楽しんでいただいています。

ハッキリ申し上げて戦争ごっこではありません。
B-fight はシューティングスポーツです。
興味のある方は是非ご参加をお待ちしています。











  


Posted by マスター  at 12:21Comments(1)ゲーム予定

< 2015年01>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
過去記事
T.T.F.フィールドは特に連携を重視したフィールドです。連携がとれるチームとそうでない個人プレー重視のチームとでは、はっきりとした違いの有る結果を認識するでしょう。サードトレーニングフィールドT.T.F.は、いかなるシチュエーションにおいても対応していけるゲーマーのトレーニングの場として存在を希望します。広さ約16000㎡。 B-Fight 戦開催中!
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
プロフィール
マスター
マスター
T.T.F.代表のマスターと申します。今までの永いサバゲ歴の中、色々感じて考えました。強いチームは数あれど、相手チームからも目標にしたくなるような、スマートで、技術的で、フレンドリーで、対戦相手からも共感をいただける、そんなチームをいつか作りたいと思っています。
オーナーへメッセージ