2011年03月18日

3.20トレーニングゲーム




3月20日トレーニングゲームを行います。
参加希望の方はコメントにて書き込みください。
参加費1000円
どなたでも参加できます。
お気軽にどうぞ。
9時集合...10時スタート20日の日曜日は天気もよさそうです。
ガスハンドガン戦を行う予定です。
お持ちの方は是非お持ちください。
スキルアップの為のトレーニングを中心に行います。





同じカテゴリー(ゲーム予定)の記事画像
3月27日現在予定
3月のゲーム
1.29 定例戦
12.11B-fightスキルアップトレーニング
11月20日通常戦&B-fight
11.13通常サバゲ
同じカテゴリー(ゲーム予定)の記事
 8月6日ビーファイトBB (2017-07-27 23:58)
 7月30日 (2017-07-25 08:23)
 6.11は貸出となっています(^^) (2017-06-09 18:39)
 3月27日現在予定 (2017-03-27 12:07)
 3月4日現在の予定 (2017-03-04 17:33)
 3月のゲーム (2017-02-17 21:35)

Posted by マスター  at 23:45 │Comments(13)ゲーム予定

この記事へのコメント
毎度お世話様です。

マスターとご家族は無事な様で安心していますが、皆さん大丈夫でしょうか?

対戦の反省もあり、ゲームしたいですが、
こちらからは移動が大変そうなので、しばらくは控えさせて頂きます

何卒宜しくお願いします
Posted by 山猿 at 2011年03月19日 11:40
2~3名参加します。
よろしくお願いします。
Posted by サンダースー at 2011年03月19日 14:46
昨日ニュースで潮来は電柱傾いたり被害大きい印象でしたが
フィールドまでの道路は安全でしょうか?
ライフライン確保されてれば3人参加しようと思ってます
Posted by 参加検討中 at 2011年03月19日 20:34
この付近は問題無いです。
Posted by マスター(^O^)/ at 2011年03月19日 20:59
この付近って何Km範囲すかねぇ?
被災地ですよねぇ

スキルアップ?
暇なら国道治すの手伝ってよ
Posted by 白十字 at 2011年03月20日 01:22
都合が悪いから返信しないの?
Posted by 赤十字 at 2011年03月22日 00:23
赤十字さんへ

お答えいたします。
「この付近って何キロメートル範囲すかねぇ?」に対しての返信は、何キロかの範囲かは、当方では分かりません。
そして国道は私には治せません。
都合は悪くありません。
Posted by マスター at 2011年03月22日 00:39
マスターお久し振りです。
今回は色々書かれてて擁護したいですがコメント読んでたら残念ながら.... 良識的な方だと思っていました。

潮来も被災地とTVでやっているのに戦争ごっこを堂々と募集してやってたら叩かれますよ。調べたら潮来IC付近が日の出地区ですよね。フィールドから近い場所ですよ。自分に被害ななければ他人はどうでもい人なのですか?トレーニングではなくボランティアをお薦めします。
Posted by 翼 at 2011年03月22日 18:58
翼さんへ
こんばんは。
翼さんってどちらの方でしょうか?
なにぶん年なもので・・・。

まず問題点を整理してみたいとおもいます。翼さんが「残念ながら・・・」「自分がよければ他人はどうでも云々」と思うのは・・・。整理をすると「潮来も被災地なのに戦争ごっこを堂々と募集してやっていることが、けしからん」ということですね。「そんな時間があるならボランティアに行けと」、いう意見ですね。
まず、「堂々と募集・・・」の件ですが、私自身は全く悪いと思っておりません。
震災直後の20日のゲームは当然ではありますが、お悔やみと哀悼の念を記し取りやめました。
あなたのおっしゃるテレビでも、被災していない人は、はやく日常の生活に戻った方が経済復興という観点からも良いという意見がありますた。それが被災地復興にもつながるという意見もあります。実際、国民に元気を与える春の高校野球もあります。プロ野球も始ります。空手の練習も始っています。またテレビでは、笑っていいともも始りました。普通一般各社のコマーシャルもはじまってます。お笑番組や歌番組も放送しています。近くのスーパーも営業をすでに始りました。他のフィールドも営業しやすくなるでしょう。
次に「ボランティアに行け」ということですが、地震の起きた金曜日の午後2時ちょっと過ぎにぐらぐらっときました。自分の家も建物自体は壊れませんが、中は色々なもにが倒れ落ちてきて、大変な状態でした。揺れがやっとおさまり、ゲームに使うヘルメットを被り外に出ました。隣近所では屋根瓦があちこちで落ちていました。周辺には、時間的に若い人たちが仕事に出て、お年寄り一人状態の家が多かったのでグルット地域を回りました。その中には自宅の割れて落ちた瓦を軒下でほうきを持ち掃除をしている、少し興奮状態の高齢の婦人がいました。まだ余震が続いていたので家の中へ入るように促しました。
その数秒後余震とともに瓦が崩れ落ちました。間一髪でした。今思い出してもぞっとします。その後も地域をグルット廻り大した被害もなかったので自宅に戻りました。次第に付近の家にも若い方々が職場から自宅の様子を見に戻ってきました。
後日、友人の市議が来宅した折に、日の出地区は地域としては狭いので災害地域にはなかなか国の認定が厳しいとの話を聴き、復興の為市の災害援助金の予算をお願いしました。
ほんとに近場ではありますが、自分にできることはしたつもりでおります。年も60歳を超え、厳しい持病もありますので遠方でのボランティアはかえって当地に迷惑をかけると思います。
また、仕事が重機の海外輸出と運送業を行っていますのでガソリン、軽油の備蓄も多少ありました。それを必要な方にはお分けしました。
そして自分のがなくなりました・・・。

そういったことを踏まえて、今回ゲームを開催いたしました。
27日も行います。

恥じるところは何一つございません。
Posted by マスター at 2011年03月23日 00:10
全て読ませて頂きました。まず怪我が無かった様で何よりです。
ゲームを取り止めたなら、その旨を報告する事も運営側の責任ではないでしょうか?
近所の方を助けたり、油を支給した事は立派だと思いますが、人として当然ですよね。サバゲをやってるのに持病を持ち出して、ボランティアでは迷惑をかけるからと言う言い分は些か苦しい言い訳に聞こえます。
また市議会の方から惨状を聞いても、遊びを推進する大人はどうなんでしょうか?予算を付けてと陳情された様ですが、市議の方にお願い出来る様な立派な方なら尚更ボランティアや復興支援にも進んで参加をしたり地元の若い人に声を掛けて活動出来たのではないでしょうか。
茨城の海側ならどこの家もあなたの家と同じ事が起きてます。日の出地区が遠方と書かれてますが、フィールドの紹介文には高速から10分と書いてありますよ。あなたには車で10分の場所が遠方なのでしょうか?過去に遊びに行っているエリア51の方が遠方だと思いますが。
営業に関してですが、スーパーがすぐ営業を開始したのは生活と直結しているからです、サバゲーに経済効果があるかどうかはフィールドの営業形態によると思いますが、サバゲーを開催した理由が高校野球やTVのエンターテイメントと一緒だという理由ならば、他のスポーツの様に元気や夢を与える様なスポーツと観客すらおらず自己満足の要素が強いサバゲは違います。言い分を読んでいると自分が金儲け、遊びたいだけに聞こえます。
何をするのも自由ですが、上記の皆さんはもう少し空気を 読めと言う事でしょう。せめてチャリティーでも開催すれば、この様な事態にはならなかったと思います。
以前から気になっていたフィールドだけに残念です。
Posted by 通りすがり at 2011年03月23日 01:32
自分も被災地に住んでおりますが、未だ断水で街も正常に機能していません。しかし東北地方の惨状をテレビで観ながら暖かい夕食を食べ、普段とそう変わらない生活を送っている自分に、罪悪感を覚えることもあります。サバゲを含め普段通りの生活をある程度我慢を強いられる状況ですが、過度の自粛は精神面、経済面の萎縮につながると思います。だからと言って大いにサバゲをしろというものではないですが、いつも通り店が開いていたり、いつもどおり自分の趣味で気分転換するといった日常の生活のひとコマも、心の平穏には必要だとお思います。そういった意味で、主催者のマスターも、ご自身や参加者の気持ちを盛り上げようという気持ちもあったものと思います。
 自分の普段の生活を取り戻しつつ、自分のやれることをやればいいのであって他人を批判する必要はないと思いますが、マスターやT.T.F.への期待値が大きいからこその御意見と信じています。ただ、サバゲを愛する者として戦争ごっこと揶揄されるのは残念で仕方ありませんが・・・
今大切なのは負の感情を積み重ねることではありません。
 みんなの出来ることを積み重ね、明るい日本を取り戻しましょう!!
Posted by OZ at 2011年03月23日 12:30
OZさんに同意いたします。
しかし、皆様のご意見もこの国を愛する思いが伝わって来ます。

私もボランティアに申し出ました。
そして僅かながら義援金にも協力させていただきました。
「皆の出来ることを積み重ね明るい日本を取り戻す」OZさんに共鳴いたします。

マスター 
マスターの人柄を知る人はマスターを理解しております。
Posted by サンダースー at 2011年03月24日 22:54
こんばんは。

ブログをご覧になっていらっしゃる皆様におかれましては、冷静な体制をお取りいただきまして誠にありがとうございます。皆様の中には、失笑されている方もいらっしゃるのではないかと思います。これもひとえに私の不徳の至りとお詫び申し上げます。

通りすがりさんへ
少しお話いたします。

ゲームを取り止めたなら、その旨を報告する事も運営側の責任ではないでしょうか?とあります。
 私も運営側の責任だと思います。ですので連絡報告いたしました。TTFではコメントか直接連絡いただいた方が参加できます。参加のご連絡いただいた皆様にはお知らせいたしました。
地震直後から今に至るまで、TTFを支持していただいている皆様から、お見舞いのご連絡やTTFの状態の問い合わせをいただいております。
ブログをそのままにしたのは、このようなTTFに来れない皆様に「おっTTFやってるな。」「TTFは大丈夫だ」と元気を出していただきたかったたらです。

 立派か人間として当たり前とかそんなことは、どうでもいいことです。
 私は自慢をしているのではありません。ボランティアをしろと言われるので、私はこのようなことを、していますと説明しているのです。

サバゲをやってるのに持病を持ち出して、ボランティアでは迷惑をかけるからと言う言い分は些か苦しい言い訳に聞こえます。とあります。

 持病というのは字のごとし、持っている病です。詳しく話すと聞いている方は楽しくならないので、少しだけ自分のことを説明いたします。昨年発病し約一年治療しました。その間も病院から外泊を取り、サバゲをしていました。治療の後遺症で唾液腺がやられ唾液が出ません。頻繁に水分を口に含んでいないと舌が喉の奥にへばりつき呼吸ができなくなります。また、食事も専用の食事があります。このようなことを踏まえ、この状態での遠方へのボランティアは無理と判断しました。体力は大丈夫です。サバゲは15分ゲームで行っています。人口唾液というのがあってこれを口中に含むと何とか15分持ちます。正直、15分持たない時もあります。そんな時は大変苦しい状態になります。回りにはさまざまな病や、体のハンディキャップを持っている人がいます。その不都合さは本人でなければ解りません。
そこをご理解ください。サバゲが可能だからといって遠出のボランテァが可能ということではありません。「そんな状態でなぜサバゲをやるの?」という声が聞こえそうですが、その答えは「サバゲが大好き」だからです。以前車いすの方とサバゲをしたことがあります。大変喜んでいました。持病やハンディキャップを持った人に、サバゲをやるなとは言えません。そしてそんな権利は、誰にもありません。

市議会の方から惨状を聞いても、遊びを推進する大人はどうなんでしょうか?とあります。

 近所のカラオケスタジオがあります。地震の数日後ここから歌声が聞こえてきました。わらいごえも聞こえてきます。この付近も屋根瓦などが落ち、被害はあったはずです。こんな時こそ、そんな遊びが必要な事もあるのではないでしょうか。
カラオケスタジオの経営者やお客に、「そんなことしている暇があったら、ボランティアに行け」と私は言えません。
ボランティアは自発、能動的に行うものだと思います。他の人に強制するものでもないと思います。それではボランティアの精神から外れます。
そして、遊びには上下、尊卑はありません。ゴルフより釣りが上とか囲碁よりボーリングのほうが下のようなことはないと思います。

陳情された様ですが、市議の方にお願い出来る様な立派な方なら尚更ボランティアや復興支援にも進んで参加をしたり地元の若い人に声を掛けて活動出来たのではないでしょうか。

 先ほど申し上げたように、組織を組んで動員して消防団のように活動するのも方法ですが、個人のできることをその範囲で行うのもボランテァだと思います。
消防団。

茨城の海側ならどこの家もあなたの家と同じ事が起きてます。

そうです起きてます。

日の出地区が遠方と書かれてますが、フィールドの紹介文には高速から10分と書いてありますよ。あなたには車で10分の場所が遠方なのでしょうか?

 日の出地区が遠方とはどこに書かれていますか?
 
過去に遊びに行っているエリア51の方が遠方だと思いますが。

 エリア51との距離の比較の意味が解りません。

スーパーがすぐ営業を開始したのは生活と直結しているからです、とあります。

 生活と直結していれば営業はしてもよいということですね。生活と直結していない営業はボランティアに行くべきだということですね。生活直結にはどんな職種があるでしょうか?その区分けのラインはどこに引くのですか?先ほどのカラオケスタジオはだめですか?

 サバゲーに経済効果があるかどうかはフィールドの営業形態によると思いますが、とあります。

 サバゲの経済効果が営業形態によるという意味が解りません。ここでいう経済効果は金額の大小ではありません。町の小さな商店や町工場、そしてサラリマンの皆様、社会を構成している皆さんが出来るだけ普段の生活に戻るということです。通過していく物や金額の大小ではなく、流れを止めないということが大事です。
それが結果的に災害支援になるのです。
ガソリンの製造然り、カップラーメンの製造然り。

サバゲーを開催した理由が高校野球やTVのエンターテイメントと一緒だという理由ならば、他のスポーツの様に元気や夢を与える様なスポーツと観客すらおらず自己満足の要素が強いサバゲは違います。とあります。

 他のスポーツのように元気や夢を与えるスポーツは開催が良くて、観客すら無く自己満足の要素が強いサバゲの開催はだめということですね。観客がいないとダメなんですか。サバゲには夢も元気も無く他人との共有性が無いのですか?
それはあなたのサバゲです。私たちのサバゲではありません。TTFのサバゲは夢も元気もあり皆で楽しんでいます。

言い分を読んでいると自分が金儲け、遊びたいだけに聞こえます。とあります。

 私は金儲けは大好きです。あまり上手くはありませんが。金儲けを否定すると資本主義社会は成り立ちません。皆さんが給料で生活できるのも金儲けの結果です。
 ここでT.T.F.の成り立ちを簡単に紹介いたします。
 33歳の時東京で最初のチーム・イカアーミーを作りました。その後他のチームと合併し、2番目のチームLICを作りました。15年前に潮来に来ました。そんなとき東京の友人から潮来でサバゲができる場所が無いかと問われ、探した結果5年前に見つかり、それがTTFです。約5000坪の土地を1200万で購入しました。
当初は3番目に作ったチーム・サードのチームフィールドとして使用しました。そのうちに他チームの参加も増えフィールドレンタルの話が出てきました。使っていただけるならと言うことで、そこからレンタルが始まりました。当初無料でしたが参加の皆様により使用料や参加料の話が出て1000円になりました。
フィールドの整備は空いた時間を使いひとりで行っています。

しかし、はっきり言って赤字です。
ですから金儲けもしていません。

 何をするのも自由ですが、上記の皆さんはもう少し空気を 読めと言う事でしょう。

 これが通りすがりさんの結論でしょうか?
それにしては随分な言われ方をしました。
何か、意図的なものを感じますが。

せめてチャリティーでも開催すれば、この様な事態にはならなかったと思います。

 そんな姑息な手段は使いません。
TTFの皆さんは個人でできることをしてますから。

いたくない腹を探られるのは、性に合いませんので、27日のゲームは参加料を無料にします。

追伸
親しい感じでコメントをいただきました翼さんが解りません。思い出さないと失礼なので考えています。意外と近くにいらっしゃるのかな。
ご存知の方はコメントにてお知らせください。

コード・・・五木ひろし

明日は皆さんが楽しく過ごせるように、フィールドの整備を行ってきます。
Posted by マスター at 2011年03月25日 22:44
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
過去記事
T.T.F.フィールドは特に連携を重視したフィールドです。連携がとれるチームとそうでない個人プレー重視のチームとでは、はっきりとした違いの有る結果を認識するでしょう。サードトレーニングフィールドT.T.F.は、いかなるシチュエーションにおいても対応していけるゲーマーのトレーニングの場として存在を希望します。広さ約16000㎡。 B-Fight 戦開催中!

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
プロフィール
マスター
マスター
T.T.F.代表のマスターと申します。今までの永いサバゲ歴の中、色々感じて考えました。強いチームは数あれど、相手チームからも目標にしたくなるような、スマートで、技術的で、フレンドリーで、対戦相手からも共感をいただける、そんなチームをいつか作りたいと思っています。
オーナーへメッセージ