2015年08月28日

8.30 B-fight テストマッチ




8月30日B-fightテストマッチを行います。
9時集合・・・10時スタート
参加費・・・2000円
終日B-fightテストマッチとなります。
参加希望の方は当ブログコメントか電話にてお申し込みください。
----------------------------------------------------------------




7月と8月はB-fight紹介遠征を行いました。
今までお邪魔させていただいたフィールドでフィールドの一角をお借りし、B-fightデモゲームと参加者を募りB-fightゲーム(B-fightコートではありませんが)をを行ってきました。

朝のブリーフィングで当日参加の皆さんにCAT11よりB-fightの紹介と予定を伝えていただき昼休みにB-fightを行うケースが多くありました。
時間的にはたった1時間程度のゲームですが盛り上がりは物凄いものがありました。
参加の皆さんは「腕に覚えあり!」の皆さんです。
我々スタッフとインストラクターも、てんやわんやになるほどの皆さんの熱い闘志が感じられます。

ゲームは1vs1の変則勝ち抜き戦です。
より多く敵を撃破した方が優勝と成ります。
初めは3人抜き4人抜きくらいが何度か繰り返されました。
3人抜いてやられる・・・4人抜いてやられる・・・2人抜いてやられる・・・といった状況でした。
この状況でも3人4人抜くと拍手がギャラリーから湧き上がります。
ギャラリーと参加者の一体感がたまりません。

そのような中、ついに8人抜き12人抜きの猛者が現れます。
もう会場は沸点に達します。

8月のあの暑さも加え参加者もヒートします。
メルト寸前です。・・・・・・・(笑)
そんなところで時間が来てしまいました。

あっという間の1時間でした。
参加の皆様はまだ「やりたーい!」とつぶやく方も多くいらっしゃいました。

印象的だったのが、一度も勝てなかった方がいらっしゃいました。
しかし、何度もトライしていた姿が印象的でした。
次回は必ず勝ってください。
私たちB-fightスタッフ一同CAT11とともに最大の応援をいたします。

負けた方は何度も勝者に対しチャレンジできます。
毎回多くの方にご参加いただきました。
皆様には大いに喜んで頂き、大変エキサイティングなゲームを展開して頂きました。
これも一重に参加いただきました皆様のおかげだと思っています。

B-fight今後の予定
次回は9月27日(日)B-fight遠征を行います。
まだ、フィールドは決まっていませんので決定次第お知らせいたします。
興味のある方やすでに参加されている方は、是非チャレンジをお待ちしています。

今回も前回と同様B-fight Winner Point Card(ポイントカード)を発行いたします。







TTFproにて12月前半にB-fightチャンピオンシップを行う予定です。
3vs3 1vs1となります(予定)。

インドア、アウトドアフィールドを問わず興味があるフィールド様がございましたら出張いたしますのでお問い合わせください。

TTFpro では毎週(変更の場合があります)B-fightトレーニングゲームを行っています。
興味がありましたらご参加ください。(要予約)

[B-fightはTTFproが実用新案を取得したシステムです。]



















同じカテゴリー(ゲーム予定)の記事画像
3月27日現在予定
3月のゲーム
1.29 定例戦
12.11B-fightスキルアップトレーニング
11月20日通常戦&B-fight
11.13通常サバゲ
同じカテゴリー(ゲーム予定)の記事
 8月6日ビーファイトBB (2017-07-27 23:58)
 7月30日 (2017-07-25 08:23)
 6.11は貸出となっています(^^) (2017-06-09 18:39)
 3月27日現在予定 (2017-03-27 12:07)
 3月4日現在の予定 (2017-03-04 17:33)
 3月のゲーム (2017-02-17 21:35)

Posted by マスター  at 15:37 │Comments(0)ゲーム予定B-Fight

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年10月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
過去記事
T.T.F.フィールドは特に連携を重視したフィールドです。連携がとれるチームとそうでない個人プレー重視のチームとでは、はっきりとした違いの有る結果を認識するでしょう。サードトレーニングフィールドT.T.F.は、いかなるシチュエーションにおいても対応していけるゲーマーのトレーニングの場として存在を希望します。広さ約16000㎡。 B-Fight 戦開催中!

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
プロフィール
マスター
マスター
T.T.F.代表のマスターと申します。今までの永いサバゲ歴の中、色々感じて考えました。強いチームは数あれど、相手チームからも目標にしたくなるような、スマートで、技術的で、フレンドリーで、対戦相手からも共感をいただける、そんなチームをいつか作りたいと思っています。
オーナーへメッセージ