2013年08月20日

B-Fight 3on3 専用銃




B-Fight 専用銃を探しています。
前回のファイトで銃の重要性をいやというほど思い知らされました。
これどうでしょうか?
m4のマガジンもつかえるようです。
パワーも90前後。
どなたかお持ちの方、インプレッション良ければ教えてください。




同じカテゴリー(TTFニュース)の記事画像
4月23日ありがとうございました
4月16日ありがとうございました#4
4月16日ありがとうございました#3
4月16日ありがとうございました#2
4月16日有難うございました
11月20日ビーファイト
同じカテゴリー(TTFニュース)の記事
 4月23日ありがとうございました (2017-05-16 09:00)
 4月16日ありがとうございました#4 (2017-05-01 20:55)
 4月16日ありがとうございました#3 (2017-05-01 20:42)
 4月16日ありがとうございました#2 (2017-05-01 20:23)
 4月16日有難うございました (2017-05-01 17:35)
 11月20日ビーファイト (2016-11-21 16:35)

Posted by マスター  at 16:28 │Comments(4)TTFニュース

この記事へのコメント
AIRSOFT97さんで以前インプレと分解をしてましたよ。
以下URLです。(無断だけど大丈夫かな?やばかったらこのコメント消して下さい。)
http://cyma.militaryblog.jp/c27585.html
Posted by 通りすがりです at 2013年08月20日 16:38
TO 通りすがりです様
ご丁寧に有難うございます。
参考にさせえ頂きます。
Posted by マスターマスター at 2013年08月20日 18:45
UAR501ですね。
私も所有しておりました。簡単ですが良い点、悪い点を動画に紹介してなさそうな処を箇条書きでにて。
良い点
軽量コンパクト、マガジンリリースがグリップとマガジン差し込み口付近の2箇所あること、スプリング交換が容易なこと
悪い点
マガジンを選ぶ(他社製にて給弾不良)、トリガーストロークが長い、フル射撃時に時々2発装填されてしまう。
あとはセミとフルがM4系とは逆な所でしょうか。集弾性含めて評価は△でした。最近はバトンでも取り扱いあります。個人的にはマグプルのPDRの方が高いけど使えます。
長文失礼致しました。
また、そちらのフィールドにも伺いたいです。(T ^ T)
Posted by iitsuka405 at 2013年08月21日 00:27
TO 通りすがりです様
早速AIRSOFT97さんの動画見させていただきました。
やはり、いいところばかりではないので「これだ!」とまではいきませんね。
難しいところです。

TO iitsuka405様
インプレいただきまして、有難うございます。
中々これというのが見つかりません。
B-Fight専用銃という事で探しています。
条件を考えてみました。
1.作動が確実
2.軽量コンパクト 
3.mgチェンジ容易 
4.光学機器が取り付け可能
重要なのはこんなところでしょうか。
4.ですがファイトの内容から、頭部に銃撃が集中しますのでフルフェイスゴーグルを使用します。そのため頬つけが出来ないので光学機器を嵩上げして使用します。結果、光学機器周辺がゴテゴテしてしまい、美しくなくなってしまいます。
それを解消するため、専用銃を探しています。
PDRいいですね。
これに決定かな・・・。

とうりすがりです様 iituka405様
ご丁寧でとても参考になるコメントをいただき、有難うございます。
両氏には改めて感謝申し上げます。

是非機会がありましたらTTFproへおいでください。
いつでも歓迎申し上げます。
Posted by マスター at 2013年08月21日 10:17
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
過去記事
T.T.F.フィールドは特に連携を重視したフィールドです。連携がとれるチームとそうでない個人プレー重視のチームとでは、はっきりとした違いの有る結果を認識するでしょう。サードトレーニングフィールドT.T.F.は、いかなるシチュエーションにおいても対応していけるゲーマーのトレーニングの場として存在を希望します。広さ約16000㎡。 B-Fight 戦開催中!

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
プロフィール
マスター
マスター
T.T.F.代表のマスターと申します。今までの永いサバゲ歴の中、色々感じて考えました。強いチームは数あれど、相手チームからも目標にしたくなるような、スマートで、技術的で、フレンドリーで、対戦相手からも共感をいただける、そんなチームをいつか作りたいと思っています。
オーナーへメッセージ