2014年11月28日

CAT11&TTFproコラボフェスタ



CAT11の写真は池田旬也氏撮影

12月21日CAT11&TTFproコラボスペシャルデー


参加者募集中0299-64-2966までお電話を!









当日のタイムテーブルと内容



8時オープン・・・10時スタート
参加費・・・¥3800円
今回のフェスタ延期分スペシャルデーはCAI11さんとのコラボゲームとなります。
普段TTFproではフラッグ戦とB-fightを中心に行っていますが、フェスタ以外では行うことのない色々アイデアに満ちた面白ゲームとなります。
他では体験できないとびっきりに面白くエキサイティングなゲームを、是非皆様に楽しんでいただきたいと思います。

当日のチーム分けは4名参加のCAT11さんを2名づつに分けて2チーム作ります。
そこに御参加の皆さんが参加していただきます。
終日このチームで行います。

10:00・・・ゲーム説明の後スタート
ギャンブルフラッグ戦・・・15分×2

基本Xライン戦です。
ただし、ギャンブルフラッグ戦は自チームを2分割しません。
メインフィールド内にスタート基地が設けてあります(10か所程度)。
このスタート基地はフラッグの位置ではありません。
この中からそれぞれのチームがスタート基地を1か所、くじで選びます。
くじでスタート地点を選びますので、敵との距離が近かったり、どちらかのチームに有利だったりという事が起きる可能性があります。
後はXライン戦と同じです。
5個のフラッグポールに自軍のマーカーを幾つつけることができるかが勝負になります。



11:00
パラトルーパー戦・・・15分×2

これは外せない。
TTF名物の皆様おなじみのパラトルーパー戦です。




12:00・・・昼食

13:00・・・午後のゲーム開始
・・・バイオアタック戦・・・15分×2

ついに一線を越えてしまったのか。
激戦の市街戦が続く中、ついにバイオ兵器が使用された。
使用を敵味方どちらも否定している。
しかし、使用されたのは現実であった。
漂う生物化学兵器。
あなたはバイオ兵器が使われた戦場で、最大の恐怖と戦うことになる。
ガスマスク使用可。

14:00・・・
タスクフォーススナイパー戦・・・15分×2
敵重要人物が車で移動する極秘情報を入手した。
この潜在一隅のチャンスを逃しては次が無い。
この情報に対しタスクフォースが動いた。
両チームのスナイパー募集

15:00・・・
地球防衛軍かく戦えり!・・・15分×2

異星よりエイリアンの精鋭先遣隊が地球に襲来。
地球防衛軍が応戦開始。
しかし、エイリアン精鋭は弱点が無い。
エイリアンの装備は防弾性能が高く地球防衛軍は苦戦。
そんな時地球防衛軍中央研究所よりエイリアンの弱点情報がもたらされる。
・・・・・・・・これで地球防衛軍は優勢に逆転できるのか。





かかってきなさい!
B-fightチャレンジ
CAT11にB-fightで1チーム三人でチャレンジしよう!

CAT11さんから賞品がある予定です。
なんでも不明な点がありましたらお気軽にお電話ください。

メニューの変更がある場合があります。
ご了承ください。








同じカテゴリー(T.T.F.フェスタ)の記事画像
5.15 TTF春のフェスタ
5.1 五月第一週通常サバゲと段ボール戦車戦
5.15 TTF春のフェスタ決定
いよいよ明日ですTTF フェスタ!
2015.4.29TTFproフェスタ
4月29日TTFpro春のフェスタ
同じカテゴリー(T.T.F.フェスタ)の記事
 5.15 TTF春のフェスタ (2016-05-10 16:01)
 5.1 五月第一週通常サバゲと段ボール戦車戦 (2016-04-28 12:18)
 5.15 TTF春のフェスタ決定 (2016-03-08 12:37)
 いよいよ明日ですTTF フェスタ! (2015-04-28 19:44)
 2015.4.29TTFproフェスタ (2015-04-25 21:45)
 4月29日TTFpro春のフェスタ (2015-04-14 18:25)

Posted by マスター  at 15:39 │Comments(0)T.T.F.フェスタ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
過去記事
T.T.F.フィールドは特に連携を重視したフィールドです。連携がとれるチームとそうでない個人プレー重視のチームとでは、はっきりとした違いの有る結果を認識するでしょう。サードトレーニングフィールドT.T.F.は、いかなるシチュエーションにおいても対応していけるゲーマーのトレーニングの場として存在を希望します。広さ約16000㎡。 B-Fight 戦開催中!

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 17人
プロフィール
マスター
マスター
T.T.F.代表のマスターと申します。今までの永いサバゲ歴の中、色々感じて考えました。強いチームは数あれど、相手チームからも目標にしたくなるような、スマートで、技術的で、フレンドリーで、対戦相手からも共感をいただける、そんなチームをいつか作りたいと思っています。
オーナーへメッセージ